アコム増額以外の方法 | アコム増額審査を断られたら

アコム増額以外の方法

総量規制外のカードローン「レイク」について、最近「総量規制」という言葉をよく耳にしますが、みなさんはご存じでしょうか??総量規制というのは、「キャッシングなどのカードローンの総額が個人の年収の三分の一を超えてはならないです」という、決まりになります。しかし、それでは厳しいと思うかたはたくさんいると思います。

そこで今日は「レイク」を例にして、総量規制外のカードローンのことを話してみたいと思います。レイクは消費者金融だから総量規制外にはならないと思いのかたはまだ多いのではないかと思いますが、レイクは「新生銀行」の商品、つまり銀行のカードローンになりますので、総量規制外になります。なので、極端に言いますと、年収300万円の方で100万円の借入がある方でも、レイクのカードローンでまとめると、個人の審査状況や、信用情報などの問題はありますが、基本的には、また100万円を借り入れることができるということです。雑な文面にはなってしまいましたが、「総量規制外のカードローン」が少しでもおわかりいただけたら嬉しいです。

レイクは新生銀行のキャッシングブランドであるため、経営主体が銀行であり総量規制の対象外となります。とはいえ、以前からのイメージではレイクは消費者金融と考えておられる方も多いでしょう。事実、現在のレイクは消費者金融時代の会社をそっくりそのまま新生銀行が買い取って営業を行っているものです。総量規制の対象とならない以外は消費者金融ととらえてしまっても構わないでしょう。消費者金融特有の利便性はそのままなので、便利で、かつ総量規制に影響されないカードローンとして利用することができます。ただ、銀行カードローンでは可能なことが多い専業主婦の利用がレイクではできないことには注意しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加