アコムの限度額の増額をする目的 | アコム増額審査を断られたら

アコムの限度額の増額をする目的

アコムは契約時に限度額が定められているため決められた範囲内で使う必要があり、急に多くのお金が必要なために増額をする時は再審査を受けることが求められます。増額をする目的は人それぞれですが、利用するためには会社側が求めている条件を把握して今後の計画を立てることが大事です。

アコムの限度額の増額をする目的は今後の生活に活かせるように多くのお金を借りるように考える必要があり、趣味などに使うための浪費を目的としないように責任をもって決めることが重要です。審査に通るために必要な条件は利用履歴や収入の状況を確認し、滞納がなく希望額の金額に相応する収入を確保していることを認識して申し込む必要があります。

増額審査に通らなかった場合でも総量規制対象外のカードローンで借りることができます。年収の3分の1以上の借入を禁じた総量規制は、消費者金融に適用されています。結果的に消費者金融で年収の3分の1以上は借入できませんが、新生銀行レイクは借入することができます。実は新生銀行レイクは、以前まで消費者金融レイクでしたが、現在は新生銀行のカードローンの名称です。

つまり銀行系カードローンに属しており、総量規制の対象外です。というのも、銀行系カードローンは銀行業法が適用され、総量規制は適用外です。それで、新生銀行レイクに変わりましたが、消費者金融時代に設置していた自動契約機は利用できます。全国に多く設置しており、借入しやすい環境が整っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加